2016年7月31日(日)に<婚活お見合いバスツアー to 京都・宇治>源氏物語の里「宇治」&世界遺産「平等院鳳凰堂」散策&抹茶作り体験ツアーを男性22名対女性20名にて開催致しました。男女とも20代後半~40代前半の参加者で名古屋駅前を出発し、大型バスのゆったりスペースで「京都・宇治」に向かいました。


当日は晴天のもと、快適な車内で、女性窓側、男性通路側に座って隣の異性とプロフィールカードを交換して1対1トーク開始。お一人当たり5分以上(席移動の時間含)お時間をとって会話を楽しんでいただきました。男性に順次座移動をして頂き、帰路のPAでのアプローチカード交換タイムまでに参加者全員とコミュニケーションをおとり頂きました。



宇治は源氏物語ゆかりの地です。
まず最初に「源氏物語ミュージアム」を訪れました。男女4~5名の小グループに分かれ、平安京と光源氏がテーマの映像や源氏物語の華やかな世界を象徴する牛車の展示。その横には十二単の女房装束の展示もあり、その華やかな時代の中に迷い込んだような素敵な世界を楽しみました。



その後は、あじろぎの道を通って世界文化遺産「宇治上神社」へ向かいました。
グループ変えをして男女4~5名のグループに分かれ参拝です。本殿・拝殿は、国宝となっているので、細部まで興味深く見ている方もいらしゃいました。


昼食は、『喜撰茶屋』で夏の京料理「さわらび御膳」です。男女交互にお座り頂き話も盛り上がり、楽しい昼食タイムをお過ごしいただきました。食後はお土産コーナーにてショッピングや近くの散策などをお楽しみいただきました。



次は、世界遺産の平等院です。
平等院鳳凰堂では、国宝や重要文化財の展示や映像による紹介がございました。
平等院ミュージアムのショップではここでしか買えないお土産もあり、皆さんお買い物を楽しんでいらっしゃいました。


さて、ツアーの締めくくりは、『抹茶体験』です。
代々続く三星園上林三入本店(みつぼしえん かんばやしさんにゅう ほんてん)での抹茶体験。創業天正年間、将軍家御用御茶師という歴史と伝統を持つ老舗です。 純正宇治茶の販売だけでなく、お茶の味と歴史が学べ抹茶づくり体験もできるお店です。
まず2階の宇治茶資料館で、戦国時代の終わりから江戸時代のはじめにかけて宇治茶師の一人として活躍した上林三入についての資料を見ながら、館主よりお茶の歴史についてお話しをしていただきました。
3階に上がり、いよいよ抹茶作り体験です。


まず石臼で抹茶を引きます。師匠のご指導のもとお茶が美味しくなるようにと、皆さん真剣に石臼でお茶を引いていらっしゃいました。
その後、自分たちで抹茶をたてていただきました。
「お茶の作法についても学べ貴重な体験が出来た」と参加された方々が口にしていらっしゃいました。

最後にいよいよ、アプローチカードの交換タイムです。最初は男性から女性にメッセージカードを意中の人(複数)にスタッフ経由で手渡し(今回殆どの女性に提出されました!その後は女性が男性にメッセージカードを提出)、しばし休憩タイム。
PAは、本日一日お疲れ様…ということで男女別に席に座りゆっくりおくつろぎいただくうちに、名古屋駅に到着。男性には、女性から預かりましたメッセージカードを手渡し、ツアーはめでたくお開きとなりました。