すっかり暖かくなった小春日和のなか4月19日(日)【大阪発お見合いバスツアー to 近江八幡】恋のパワースポット石山寺参拝&水郷”近江八幡”散策&いちご狩り&with琵琶湖名物しじみ料理ツアーを男性22名対女性20名(女性1名様キャンセル)で開催しました。男女20代~40代の参加者の皆さまが、期待感を胸に大阪難波を8:00に梅田を8:40出発し近江の地を訪れました。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-bus

ゆったり快適な車内では男女がプロフィールカードを交換しての1対1トーク(道中席替えをしながら数多くの異性とトーク)で盛り上がり…車内は大いに会話の花が咲き楽しい雰囲気に包まれていました。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-talking-in-bus

最初に訪れたのは、「紫式部」の物語で有名(恋にまつわる)な石山寺。男女4~5名のグループになり境内に入り石段を登り本堂へ足を進め…、堂内・庭園など自由に散策し「恋愛成就のヒント」を模索しているようでした。本堂には紫式部人形が、山門付近にはや光源氏のパネルがあり…当時の雰囲気をかもし出すスポットもありました。山頂(月見亭)からは眼下に流れる瀬田川の眺めが素晴らしかったです。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-ishiyamadera

石山寺散策後は瀬田川沿いにある「洗心寮さん」で昼食タイム。ご当地名物「しじみご飯・しじみ汁」でお腹をみたしました。お座敷で男女が交互に座り、右に左の異性と会話を交わしながらランチタイムのひとときを楽しみました。琵琶湖産の素材(しじみ)を使った料理…ご飯の上にしじみがたっぷりで評判が良かったです。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-lunch-senshinryo-shijimi

午後は、バスで1時間ほど移動です。訪れたのは近江商人発祥の地「近江八幡」。商家・武家屋敷など伝統的建造物保存地区や運河が観光の目玉になるエリアをフリー散策。ここでも男女4~5名のグループになり自由散策。八幡山ロープウェイにのったり、観光船が行きかう運河べりやお土産ショップ辺りを散策したり、それぞれのグループは思い思いに近江八幡を楽しんでいました。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-machinami1
2015-04-19-osaka-oumihachiman-machinami2

そして旅の締めくくり、「いちご狩」です。添乗員からはとくにグループ分けはしませんでしたが…自然に4~5人の男女混合グループができ…農園いっぱいに広がる「食べ放題のいちご」仲良くもぎ取り…食べあっていました。会話とフルーツ(春の味覚)をのんびりと楽しむ光景が印象的でした。
2015-04-19-osaka-oumihachiman-ichigogari

近江路を満喫しバスは帰路の途につき、車内では後半の1対1トークを続け、メッセージカードの交換タイムを実施。最初は男性から女性宛へのメッセージカードを添乗員(スタッフ)経由で女性に渡し、次に女性から男性宛のメッセージカードを添乗員(スタッフ)が一時お預かり…。話し疲れを車内でゆっくり癒すうちバスは大阪駅に到着。ここで添乗員が女性からお預かりしたメッセージカードを男性に手渡し、ツアーはお開きとなりました。スタッフとして「近江での出会いが実りの春が来ること」を星空に祈るばかりでした。