2013年12月22日(日)に<婚活バスツアー to 初冬の京都・嵐山嵯峨野散策ツアー>を男22名対24名の満員御礼で開催しました。名古屋駅前を少し遅れ8:15に出発し、途中富田駅(三重)で10名のお客様にご乗車いただき、快適な大型バスで、師走の京都に向かいました。

うす曇の空の下を走行中のバス車内では、女性が窓側に男性は通路側に座り、隣に座った異性とプロフィールカードを交換しあっての1対1方式のコミュニケーションがスタート。クリスマスの話題などで会話を弾ませ、SA(PA)で、又信号待ちのタイミングで男性が順次座移動し男女相互に交流を深めて頂きました。

京都市内に入ると、師走の風物詩といわれる全国高校駅伝大会が行われており車窓より一部その光景を見るうちに嵐山に到着。先ずはレストラン嵐山の個室に入り昼食タイム。席の早取り方式にて男女が前後左右ともに交互になるように着席していただき、京都を代表する料理「湯豆腐会席」に舌鼓…会場内は湯豆腐と会話の熱気で、モンモンとかなり暑くなっていたようです。

お腹を満たした後は、即座に4~5人の男女混合グループを編成し嵯峨野・嵐山をフリー散策。殆どのグループはマップ片手に「縁結びで由緒ある野宮神社(原木の鳥居が印象的)」、「嵯峨野の竹林道」へは足を運び、余った時間で渡月橋、世界遺産の天龍寺などを観光し…更に付近にひしめきあうお土産店でショッピングを楽しまれたようです。このエリアは清水寺界隈と並ぶ京都を代表する観光スポットだけに冬とはいえ観光客は多かったです。




嵯峨野散策でテンションが上がった後は、南禅寺に位置する「八つ橋庵しゃなり」へ。
再び席の早取り方式にて男女が左右に交互になるように着席していただき、生八つ橋作り体験に挑戦。男女間でワイワイと声を上げながら…思案しながら自分の好きな形に仕上げていき…自分だけのオリジナルな作品が完成です。体験の後は、当店のショップコーナーで評判の「シュークリーム」、「ドーナツ」を購入する女性の姿が目立ちました。


旅の締めくくりは、夕子ブランドで有名な生八つ橋の専門店「井筒八ツ橋」でショッピングタイム。柿、柚子など様々な味の生八ツ橋の試食が楽しめ、店内一周するとお腹一杯になるお店。男女が「どの八ツ橋が美味しいかな?これがいいんじゃない…」など、お茶を飲みながら美味しい会話を交わしながら時間一杯まで品選びにいそしんでいましたよ。京都での有名店だけに買い物客で大混雑のはずが…当日は他のお客様はおらず私達がお店を独占する状況でした。

バスは京都東ICより帰路の途につき、御在所S Aまで1対1トークを続け、そしてメッセージカードの交換タイム(意中の相手にスタッフ経由でメッセージを渡す)へと進めていきました。まずは男性から女性にメッセージカードを渡し、次に女性から男性宛のメッセージカードを出していただいたところで、御在所S Aでの最後の休憩&お買い物タイム(な…なんと、せっかく京都旅行を楽しんだのに、伊勢名物の赤福餅をここで購入する方が…(^o^;)…)。SA出発後はバスの通路を挟み男女が左右に別れて座り…喋り疲れを癒すべく…ゆっくりくつろぐうちに富田駅経由で名古屋駅に到着。男性には女性から預かりましたメッセージカードを手渡し、めでたくツアーは終了。メッセージカードが多数出ただけに、明後日のクリスマスイヴを仲良く過ごせるカップルが誕生しますようにと心の中で祈願しました。