2012年6月17日(日)<婚活お見合いバスツアー to 黒壁スクエア&陶芸体験&サクランボ>を男性23名対女性23名の満員御礼にて開催しました。男女とも20代後半~30代後半の参加者で名古屋駅前を8:30に出発し、一路、長浜・黒壁スクエアへ向かいました。


当日は暑くも寒くもない…程よい気候の下、車窓にて雄大な伊吹山冠を見ながら高速道の渋滞もなく、超順調なペースで途中の土山SAで余裕の休憩タイムがとれるペースで長浜にバスを走らせました。
バス車内では、隣の異性とプロフィールカードを交換して1対1トーク開始!全行程を通じてお一人当たり10分弱のペースで会話を楽しみ、男性が座席移動を繰り返し、帰路のアプローチカード交換タイム(養老SA)までに参加者全員とコミュニケーションをとって頂けました。 (あー、今回も全員と会話でき、ほっと一息!)

最初は、長浜黒壁スクエア内北国街道沿いにある「ほっこくがま」にて、信楽焼陶芸作りに挑戦。男女4~6人のグループが6テーブルに分かれ、手でろくろを回し異性と会話を楽しみながら…オリジナルな作品を作りました。作品の焼きあがりは約1ヶ月後に自宅に直送、どんな風に出来上がっているのか…後日のお楽しです。 


陶芸体験後は、すぐ近くにある「長浜名物のっぺいうどん」の老舗「茂美志や」で、男性の席のはや取り取り方式で男女が縦に横に交互に着席し、自由に会話を楽しみながら、名物料理に舌を打ちました。名店だけに、店内はとてもにぎわっており、あっという間に時間が過ぎました。 

昼食後は、男女5~6のグループ分かれ、約1時間、黒壁スクエアエリアでフリー散策。多数のガラス館、オルゴール堂の見学、スィーツショップでのカフェタイムなどを満喫…あまりに店が多く、1時間では時間が足りないくらい…思い出を作りました。黒壁スクエアはカップルにはピッタリの散策エリアです。




その後、琵琶湖西岸に位置するマキノピックランドにて、アメリカンチェリーという品種のさくらんぼ狩を食後のデザートとして大いに楽しみました。広い農園で美味しいさくらんぼを味わい、会話も盛り上がり、甘いひと時を過ごし、さくらんぼのお土産もゲットしました。ここは韓ドラの冬のソナタで話題になったメタセコイア並木通り(2.5キロも続く)にも面しており、最高のロケーションでした。

↑イメージ画像です
滋賀の地を後に、名古屋方面へ。帰路もバス車内は後半の1対1トークに盛り上がる内(全員と会話成立)、養老SA(ようろうSAに 立ちようろう…)にて、アプローチカードの交換タイムを実施しました。
最初は男性から女性にメッセージを記載したカードを意中の人(複数)にスタッフ経由で手渡し、その後は女性が男性宛メッセージカードをスタッフに提出、しばし休憩タイムをとり、SA出発後は、自由に席に座り(男女別)、ゆっくりくつろいで頂く中、名古屋駅に予定より早く18:30に帰着。ラストは女性から男性宛のメッセージカードを手渡し、ツアーは…めでたく終了。…参加者から、「今日はとても楽しかったです…又新しい企画を楽しみにしています」との言葉をかけられ、添乗冥利につきました!