2012年7月22日(日)<婚活お見合いバスツアー to ブルーベリー狩り&そば打体験&ゆり園散策>を男性22名対女性20名のほぼ満員御礼にて開催。男女とも30代後半~40代前半の参加者で名古屋駅前を8:30に出発し、一路滋賀県へ向かいました。

梅雨明けで暑い季節…冷房の聞いた快適なバス車中、車窓から初夏の伊吹山を見ながら渋滞もなく、順調なペースで琵琶湖北岸に向けバスを走らせました。車内では、隣の異性とプロフィールカードを交換しての1対1トーク開始!全行程を通じてお1回当たり10分程ペースで会話を楽しみ、男性が安全に座席移動を繰り返し、帰路のアプローチカード交換タイム(養老SA)までに参加者全員とコミュニケーションをとって頂けました。 (今回も全員と会話でき、よかったよかった!)

最初はマキノピックランドでの完全フリーな形でのブルーベリー狩り…それでも、ここぞとばかり、自然に男女混合のグループができ、甘いのから、酸っぱいのまで…いろんなブルーベリーをほおばり、果樹園の中での楽しいひと時をすごしました。ここの売店には、とても評判のジェラートアイスがあり、アイスも満喫するグループも見受けられました。隣接するメタセコイア並木ロードは見ごたえ圧巻です。


<11:45~12:00>
フルーツ体験後は、「体験交流センターゆめの」での蕎麦うち体験…。男女4~5人のグループに分かれ、お互いに役割分担しながら、そば粉を練ったり、固めたり、包丁できったり…蕎麦つくりの珍しさに歓声を上げながら蕎麦作りを体験しました。作った蕎麦は、隣にあるレストランで同じグループごとにテーブルを囲み、蕎麦作りの体験談をネタに会話を弾ませ食事を楽しみ、あっという間に時間が過ぎました。 当日は夏休みでたくさんの観光客でにぎわっていました。






<12:40~14:30>
名物の箱館蕎麦でお腹を満たした後は、又男女4~5人のグループに分かれ標高630Mの箱館山にゴンドラで登り、山頂の広大に広がるゆり園を散策…、様々な色のゆりが咲き誇り、それ以上に眼下に横たわる琵琶湖の景色が雄大でした。それぞれのグループは更にリフトの乗り見晴らし台に上がったりで…ゆり園散策後はショップでお土産を買ったり、名物の「ゆり味のソフトクリーム」を食べたり、思い思いに山頂のひと時をエンジョイしていました。

<14:40~16:25>
琵琶湖北岸の地を後に、一路名古屋方面へ。帰路もバス車内では後半の1対1トークに盛り上がる内(全員と会話成立)、養老SAにて、アプローチカードの交換タイムを実施しました。最初は男性から女性にメッセージを記載したカードを意中の人(複数)にスタッフ経由で手渡し、その後は女性が男性宛メッセージカードをスタッフに提出、しばし休憩&お土産ショッピングタイムをとり、SA出発後は、自由に席に座り(男女別)、ゆっくりくつろいで頂く中、名古屋駅にほぼ予定通りの時間(19:10)に帰着。ラストは女性から男性宛のメッセージカードを手渡し、ツアーは…めでたく終了。…参加者から、「今日はとても楽しかったです…又新しい企画を楽しみにしています」との言葉をかけられ、添乗員冥利につきました!