桜の咲きだす頃3月24日(日)に<婚活バスツアー to南信州そば打ちツアー>を男女21対19名で開催しました。男女とも30~40代の参加者で名古屋駅前を8:30に出発し大型バスのゆったりスペースの中、わきあいあいの雰囲気で南信州(飯田)に向かいました。

快適なバス車内では、女性が窓側、男性は通路側に座り隣の異性とプロフィールカードを交換しながら1対1の真剣ムードのトークタイムがスタート…男性が順次座を移動し、帰路のメッセージカードの交換タイムまで男女がお互い全員と顔合わせ(コミュニケーション)をしました。 

先ずは飯田にある道の駅のような…観光施設「そばの城」にて「そば打ち」を体験です。男女4~6名のグループになり、こねたそばをなた包丁でカットするところからスタート…オリジナリティ溢れた自分仕様のそば作り~男女お互いに励ましながら、究極のそばができたようです。

その後、同じ観光施設で、食事タイム~席の早とり方式により極力男女が交互になるように座っていただき「そば付き定食」のランチタイムです。そば作り体験の話題で盛り上がりながら、会話と食事をエンジョイしました。当日は、同施設でイベントが開催され、地元の人達も多数来場され、とても賑やか雰囲気を楽しみました。

食後は健康に良いウォーキングタイム…JR天竜峡駅付近に広がる天竜峡を囲むようウォーキング…またも男女4~6名のグループになり、奇岩連なる川べり、更には揺れる大きな吊り橋(スリル体験)などをウォーキングで楽しみました。駅の近くには、良縁祈願のための石碑(岩に5円玉が連なる)もあり、素敵な出会いを祈願されるグループも見うけました。橋から見下ろす天竜川、かなり見応えある景色の連続です。

ウォーキングの後は、いちご農園にて「章姫」をたべ放題。本当に暖かいビニールハウスに入り男女が、このいちご美味しいそう…など声をかけあい午後のデザートタイムを満喫しました。 

ラストは、お菓子の城「飯田城」にて自由にショッピングタイム。ここは、赤飯饅頭が有名ですが(試食も受ける)、様々なスィーツ系のお菓子も販売され特に女性に喜ばれていました。それにしても品数の多いこと…男女が「これ美味しいかも?」など声をかけあい、微笑ましい一コマでした。

帰路バス車内では1対1トークの後半を開始、その後全てのお相手と会話を終えたタイミングでメッセージカードの交換を実施。まず男性から意中の女性に添乗員経由でメッセージカードを渡し、それを受け女性が意中の男性へのメッセージを添乗員に預けました。カード交換終了後は今日は一日お疲れ様…ということでバス車内でくつろぐうちに名古屋駅に到着。女性から預かりましたメッセージカードを男性に渡しツアーはめでたく終了です。間もなくで桜開花の昨今…めでたい桜咲くの報告が多数聞けるようにと…心の中で祈る添乗員の私でした。