2018年12月16日(日)男性21名、女性15名にて京都、恋愛成就の伏見稲荷大社、八つ橋手作り体験ツアーを行いました。
20代~40代前半の参加者で名古屋駅前ジュンク堂前に集合。少し曇りがちな天候ですが雨の心配はなさそう。8時ごろに出発し、乗車直後は緊張感があったものの、クリスマスを前に聖夜を素敵なカップルとして過ごせることができたならどんなに楽しいこと事か、などと希望に満ち溢れた参加者さんたちは、すぐ賑やかな雰囲気になって京都に向かって走り始めました。

快適なバス車内で、女性は窓側、男性は通路側に座って走行中のバスの中で 隣の異性とプロフィールカードを交換して1対1トークがスタート。
旅への期待感やら、お互いの自己紹介、トークテーマをヒントに会話を弾ませ、男性が約10分ごとに順次座席移動し次の女性とのトーク。帰路の多賀SAでのアプローチカードの交換タイムまで全員の方とトークしてコミュニケーションをとって頂きました 。
バスはトークを優先させながらのゆっくりとしたペースで進行。そこで最初の到着地は京都伏見稲荷大社。ここからはくじ引きにて男女、各6人~7人のグループになってもらい、駐車場から歩いて10分ほどの伏見稲荷。

お互い初対面の中グループ行動でお互いの個性も発揮しお話しながらも散策は、屋台が並んでいる場所で、それぞれの方が何に興味があるかもわかって楽しくコミニュケーションができる場所でもあります。中でもこの地域で有名なうずらの姿焼きがなかなか東海地域ではお目にかかれない逸品(笑)。
グループごとに和気あいあいとなり、いい時間を過ごせました。

さてお昼も近くなりバスで移動して昼食タイム。本日の昼食会場は「きょうと和み館」です。大正ロマンの雰囲気の建物は、大正時代の銀行を改築し迫力ある外観。店内は高い天井が解放感と京都の伝統文化と大正モダニズム融合された心地いい空間とおもてなしの心を売りにしたお店です。今回のメニューは「鶏肉と揚げ豆腐の京風すき焼紙鍋料理」。お食事は男女隣りどうしで着席してお召し上がりいただきます。
「いただきま~す!」とても美味しそうな京都の代表的な豆腐懐石料理に舌鼓。シンプルに見えても、食べてみると味の深さが身体にしみこみ、心を潤します。お隣の方々と楽しいおしゃべりで話も弾みました。

「ごちそうさまでした~!」と昼食会場を後にし、その後バスで移動し京都の銘菓、八ッ橋の手作り体験。
会場は「おたべ本館」。昔からの有名な八つ橋のお店ですが最近は人気の美味しいバームクーヘンも販売しています。
ここでも男女が4人掛けのテーブルに交互に着席。ここはあんも3種類用意されていて隣の方にアドバイスや手を貸しながらの手作りの自分流八ツ橋が完成。その後抹茶を自分達でたてて皆さんでいただきました。出来立ての八ッ橋の味は格別で、形など近くの方と比べたりで笑顔が溢れ、お互いのオリジナルに満足そうでした。ここでも皆さんの距離感がグッと縮まった場所となりました。

ここでは、みやげもののお買い物もしました。京都に来たなら~とお土産や自分へのご褒美スイーツなどお買い物を楽しみました。
この頃になると、すでに打ち解けて会話も弾んでお気に入りの男女2人で試食を楽しんでおられる方もいました。 数々のお菓子よりも、とっても甘い雰囲気を出してました。
いろんな意味で~ごちそうさま。

全ての観光や日程を終え、バスは帰路の途につき、多賀SAまで1対1トークを楽しみ、その後アプローチカードの交換タイムを実施。最初は男性から女性にメッセージカードを意中の人(複数)にスタッフ経由で渡し、次に女性から男性宛のアプローチカードをスタッフに出していただき、その後はSAで休憩&お買い物タイム。SA出発後は、本日一日お疲れ様…ということで男女別に席に座りゆっくりくつろぐうちに、名古屋駅に19:00前には到着。
男性には、女性から預かりましたメッセージカードを手渡し、ツアーはめでたくお開き。

とっても楽しかった~!あちこち行くのではなく、ゆったりとした旅の中で会話やコミニュケーションが楽しめた。また是非参加したい!などなど参加者さんから多数ありがたいお言葉もかけていただきました。
次回のお見合いツアーもホームページなどでチェックしていただき、お気軽に参加申し込みをスタッフ一同心よりお待ちしています。
ありがとうございました。