2017年2月12日ツアーレポート

2017年2月12日(日)に<婚活お見合いバスツアー to 伊勢路>鳥羽浦村で牡蠣食べ放題&良縁スポット『夫婦岩観光』&パワースポット伊勢神宮参拝ツアーを男性13名対女性13名にて開催。男女とも20代後半~40代前半の参加者で名古屋駅前を8:00に出発し、観光バスのゆったりスペースで伊勢に向かいました。


当日は晴天のもと、快適な車内で、女性窓側、男性通路側に座って隣の異性とプロフィールカードを交換して1対1トーク開始。お一人当たり10分以上(席移動の時間含)お時間をとって会話を楽しんでいただきました。男性が順次座移動をして、帰路のPAでのアプローチカード交換タイムまでに参加者全員とコミュニケーションをおとり頂きました。


まず最初に、昼食の牡蠣食べ放題に到着し、男性2名女性2名が一つのテーブルで牡蠣の網焼きをしながら自分達で焼いた牡蠣を美味しくいただきました。
初めての体験で、始めはなかなか上手く焼けないテーブルもありましたが各テーブル協力しだんだん要領を得て上手く焼けるようになり会話もはずみ楽しく牡蠣を召し上がっていました。

その後、夫婦岩、二見輿玉神社に向かいました。
男女4~5名のグループに分かれ参拝です。
古来より、人々は当二見浦に詣で、夫婦岩の間から差し昇る「日の大神」と、夫婦岩の沖合700mの海中に鎮まる猿田彦大神縁りの霊石と伝えられる「興玉神石(おきたましんせき)」 を拝してまいりました。この伊勢の海清き渚より富士の山影を望み、その背から輝き昇る朝日、取り分け夏至の朝日を拝する神厳さは筆舌に尽し難い感動を覚えます。世界を照らし治め、日の大神と称えられる天照大神様の御神威を拝み、また猿田彦大神様の御神力のお陰を戴き、神人一体の極致を体感されますことをお祈り申し上げます。と言われています。グループで参拝をしてそれぞれの思いをお願いしていました。


次は、伊勢神宮参拝とおかげ横丁散策です。
ここでは、また新しいグループに分かれてまず伊勢神宮に参拝です。
およそ2000年前、垂仁天皇の御代から五十鈴川のほとりに鎮まります皇大神宮(こうたいじんぐう)は皇室の御祖先であり、我々国民から総氏神のように崇められる天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしています。
内宮の入口である宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた長い参道を進むとそこは神域。「心のふるさと」と称される日本の原風景が広がります。
ここは、偉大なパワースポット、皆さん今年の良い運気をしっかりいただけたと思います。
その後は、おかげ横丁散策です。
有名な赤福でお土産を買ったり、赤福茶屋で赤福ぜんざいを食べるグループもありました。 また、ここならではの伊勢海老コロッケを私も食べましたがとっても美味しかったです。 酒蔵のお酒が目当ての方もありそれぞれ楽しい一時を過ごしていました。

最後にいよいよ、アプローチカードの交換タイムです。最初は男性から女性にメッセージカードを意中の人(複数)にスタッフ経由で手渡し(今回殆どの女性に提出されました!その後は女性が男性にメッセージカードを提出)、しばし休憩タイム。
PAは、本日一日お疲れ様…ということで男女別に席に座りゆっくりくつろぐうちに、名古屋駅に到着。男性には、女性から預かりましたメッセージカードを手渡し、ツアーはめでたくお開きとなりました。